育毛シャンプーや育毛剤など、育毛や薄毛、AGAなどについての知識・情報

ここからコンテンツ内です。
  1. 育毛シャンプー/育毛剤 | 育毛.net
  2. > 「育毛」と「増毛」の違い

ハゲ・薄毛への挑戦状!育毛先進国米国式育毛メソッド

スポンサードリンク



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. トラックバック(-)|
  2. コメント(-)
  3. カテゴリー:スポンサー広告

「育毛」と「増毛」の違い

大型連休ですね。
横浜は、とても良い天気です。

豚インフルエンザとかの問題もありますけど、せっかくの連休、楽しみたいですね。


今回は、「育毛」と「増毛」は、どう違うのかについて書きたいと思います。
(これを書いたら私も家族で出掛けます。^^)

まず育毛は、現在生えている髪にハリやコシを与え、抜け毛を予防し、髪の健康を育むことです。
そのため育毛法としては、頭皮と毛根を清潔にして毛根に有効な成分を与えるというのが一般的です。

使用するのは、育毛シャンプーや育毛剤などの頭部につけるものと、飲む育毛剤プロペシア(フィナステリド)があります。

育毛の効果は自分に合った育毛シャンプーなどを半年程度続けることで、効果が期待できます。

次に増毛とは、1本もしくは複数本の人毛や人口毛を自毛に直接結びつけ、人毛や人口毛を結びつけた人工皮膚を装着します。

現在では技術の進歩により、狭い範囲での部分的に薄くなった箇所を短期間で増毛する部分増毛や、広い範囲で行う全体増毛があります。

アデランスのピンポイントフックスは、はえぎわや頭頂部の健康な自毛に人口毛を結びつける増毛法で、調整時にメンテナンスがあるため、普段の手入れがいらないというのが特徴です。
また、同じくアデランスのヘアスキンは、人口毛を植えつけた薄さ0.06mmの超極薄ベースを頭皮に密着させる増毛です。

プロピアの増毛、スティプル・ミクロアップ・ミクロハイパーはシームレス結着法で、自毛に人口毛を結着させます。
ミクロアップ・ミクロハイパーは自毛が伸びた時、人口毛を根元まで下ろし再利用ができます。

こ例外にも様々な増毛法があります。

このように、育毛と増毛は異なるものです。
どのような方法を選択するかは、費用などの面もありますので、いろいろ調べたり、専門家に相談してりして、判断してください。

  1. トラックバック(-)|
  2. コメント:0
  3. カテゴリー:育毛その他

コメント

コメントを投稿する

コメント:

秘密: (管理者だけに表示を許可する場合)
 
スポンサードリンク



  1. 育毛シャンプー/育毛剤 | 育毛.net
  2. > 「育毛」と「増毛」の違い
ブックマーク&RSS登録



最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
売れてます!


育毛先進国米国式育毛メソッド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。